メンズブランド 着物屋栄時

— 栄時について —

KIMONOYA EIZI

□日本の誇り 和装ブランド - EIZI

ワンタッチで履く事が出来る袴

時代に合わせて進化していくこと、変えてはならない念いがある。

この二つをコンセプトに、先人達から受継いだ念いを大切に、一つ一つ国内で仕上げています。

□袴の襞に込められた念い

袴は、衣編に「夸こ」、と言う字を書きます。

衣偏を言偏に変えると、「誇り」と言う文字になります。

特に袴の前にある五本の襞には、五倫五常、仁・義・礼・智・信の意味があり、剣道・弓道・合気道などの方々は武士道精神である【誠】を身に付けるられるとされています。

 

神職の方々が、身に付けている袴は、聖徳太子が定めた、冠位十二階の順番である、仁・礼・信・義・智の順番になり、この5つを身に付けることにより【徳】を身に付けられるとされています。

 

徳を身に付けるのか  ・  誠を身に付けるのか

— 商品紹介 —

VENENATIS FAUCIBUS

—EIZI 取扱店—

access

アプリをダウンロードして、クーポンをお受け取りください。

 

お近くの取扱店にてご利用頂けます。

スーツ感覚で扱える、新しい和装

 

日本の礼装

 

栄時の和装は、スーツ生地を中心に取扱っています。

お手入れも、一般のクリーニング店に出して頂けます。

半衿Tシャツ(肌着)・上衣(カッターシャツ)は

ご自宅で洗濯して頂けます。

 

会社のプレゼン、レセプションパーティー

インバウンド、国内・海外で活動

成人式から同窓会まで

幅広い年齢の方にご利用頂いております。

 

※一部、上衣はドライが必要な生地も御座いますので、表示タグをご確認の上お手入れをして下さい。

メンズブランド 着物屋栄時  栄時の着物

 

特願2016-159495号

栄時の着方

コーディネート

info@eizi.co.jp

 

KIMONOYA EIZI WASOU STYLE

 

Hikone city, Shiga prefecture 2017